So-net無料ブログ作成

大善寺 [日記・コラム・つぶやき]

P1018739.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 先日、またまた山梨県を訪れました。

 こちらは甲州市勝沼町に在ります、ぶどう寺で有名な『大善寺』です。

 正式名称は、真言宗 智山派 柏尾山 大善寺。

P1018744.JPG

 山門。

 1798年に再建されています。

 大善寺は甲州ぶどう発祥の地ですが、718年 僧行基がここ甲斐国を訪れた時に

 夢の中にぶどうを持った薬師如来が現われ、そのお姿と同じ薬師如来像を安置して

 開山しましたのが、大善寺と言われています。

P1018751.JPG

 山門の仁王像。

P1018753.JPG

 その眼力に圧倒されます。

P1018755.JPG

 参道の階段を登り詰め

P1018760.JPG

 楽堂をくぐるとー

P1018762.JPG

 本堂であります 薬師堂を見ることができます、国宝です。

P1018766.JPG

 佇まいと茅葺屋根を見ると、歴史の重みを感じます。

 山梨県内では、一番古い建物と言われていて

 本堂内には、ご本尊 薬師如来が祀られ、その両側に日光菩薩、月光菩薩

 さらに十二神将が配置されているそうです。

 尚、御開帳は5年に一度だそうで、次回は平成30年とのこと。

P1018767.JPG 

 この他大善寺には、武田家滅亡記が大切に保管されています。

P1018768.JPG

 本堂に向かって、左手に盆地を望める場所があるようです!!

  行ってみよう(^o^)

P1018771.JPG

 行ってみると、甲府盆地を眼下に見ることができる素晴らしい景色が!

 そして何故か、昔懐かしい思いが湧いて来ました。

 何処からか、お帰り~と言われている気がしてなりません。(←想像の翼を広げてみました。)

P1018778.JPG

 再び境内に戻ります。

 鐘楼。

P1018790.JPG

 この日は、鳥居焼き祭りの日でしたので

 本堂では、護摩焚きが行われていました。

  鳥居焼は、お葡萄の今年の収穫に感謝して さらに来年の豊作を祈る為のものです。

P1018793.JPG

P1018796.JPG

P1018811.JPG

 この後、柏尾山の中腹に鳥居の形に火が灯されます。

 その為には、大善寺から聖火を受け取り

 地元の選ばれました中学生の皆さんがランナーとなって

 たいまつを柏尾山まで運んでくれます。

 大役です!!!

 P1018816.JPG

 その出発の様子です。

 地元の消防団の方々のご協力のもと

 大切に聖火が柏尾山まで届けられます。

 聖火ランナーの中学生の瞳はキラキラしていました。

 この中で、将来の勝沼のワイナリーを盛り上げる存在も居るかもしれません。

 貴重な機会に巡り合うことができました。

P1018819.JPG

 たわわに実るお葡萄棚は、まさに甲斐の大地の恵みそのものです。

 その恩恵にあずかり、今年も果実として沢山のお葡萄を

 そして、この日は多くの種類の葡萄酒を楽しませていただきました。

 ゴマ子は、スパークリングがお気に入りです。[ぴかぴか(新しい)]

 グラスに注がれました葡萄酒を太陽の光に翳したりして

 その美しさに魅了されていました![バー]

 ワイナリーの皆様のお力の結晶の美味しい葡萄酒。

 この秋、新種も味わいたいと思います。

 今日もゴマ子ブログにご訪問いただきまして、ありがとうございました。


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。