So-net無料ブログ作成
検索選択

信玄公祭り 2015年 ② [日記・コラム・つぶやき]

P1010822.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 信玄公祭り2015年の話題、その②にご訪問くださり ありがとうございます。

 武田神社での戦勝祈願式を拝見し、その後 ここ舞鶴城へと到着しました。

 やや天気が心配になってきた感もありましたが、大丈夫!

 まずはお城の桜の様子をご覧ください。

P1010830.JPG

 武田通りの桜と比較してみますと、お城の桜の方が

 散り具合が進んでいる感じはしましたが、まだまだお花見を充分に堪能できる

 状況だなと思いました。

P1010825.JPG

P1010833.JPG

 桜吹雪が一面に広がっている所は、この季節特有の風景ですね。

 桜のじゅうたんといった感じの表現はつきなみかもしれませんが

 その表現が一番イメージに当てはまる状況でした。

P1010836.JPG

 お城に到着して、なんかお腹が空いていることに気付きました。

                               ↑ さっきソフトクリームを食べたのですがー

 舞鶴城でも、楽しいイベントが繰り広げられています。

 この中、賑わい城下町では美味しいが軒を連ねていました。

 目についたのは、こちらのブース。

 ホテルが出店なさっていて、富士桜ポークを売りにしたメニューが展開されていました。

P1010838.JPG

 まず一つ目は、富士桜ポークの肉まん。

 あっつあつで、中のお肉はジューシー。

P1010839.JPG

 焼きそばめし。初体験です。

 細かく刻まれた富士桜ポークは、甘くておいしかったです。

P1010841.JPG

 腹ごしらえをしたら、17時から甲州軍団出陣式が始まります。

 有料席に掛けていたわけではありませんので、雰囲気を感じられたら・・・と

 そんな思いで、会場におりました。

 甲州軍団、お客様の気持ちが一つになってきて、熱気が高まってくる会場内。

 ゴマ子の気持ちも高まって来ます。

P1010847.JPG

 出陣の際の御屋形様。

 ちょっと遠くて、お顔が見えないのが残念(>_<)

P1010851.JPG

 出陣式のあとは、信玄グルメ横丁へ行ってみました。

 飲みものは、久しぶりのビールに ふじやまビールを。

 3種の販売がありましたが、ゴマ子はスッキリした飲み口のピルスにしました。

 お水が美味しい事も、美味しいビールが出来上がる大きな条件。

 切れ味バツグンですが、まろやかさもあって、これはオススメです。

P1010852.JPG

 おつまみには、から揚げ&フライドポテト。

 マヨネーズ付きで、デブ食です。

P1010853.JPG 

 久しぶりのたこ焼き。大きなタコが しっかり入っていました。

 食べごたえ充分。

P1010854.JPG

 そして、一番楽しみにしていましたパレード。

 勇壮な姿に、今年も感動です[exclamation×2]

P1010855.JPG

 こちらは、真田氏の軍団。

P1010857.JPG

 こちらは、原氏の軍団です。

 原氏は信玄公の父上 信虎に仕えました。

 実際には、川中島の合戦には参加できなかったそうですね。

 年に一度の出陣を、今 原氏はどんなふうに見ているのでしょうか?

P1010901.JPG

 こんなにも沢山のお馬さんを見ることができますのは

 ゴマ子は、この信玄公祭りしかありません。

 お馬さんの優しい目に魅力を感じます。

P1010894.JPG

  美しい女性が乗馬されていて、優しく微笑みかけて下さいました。

  思わずシャッターを押してしまったのですが

  ゴマ子お気に入りのショットとなりましたので、お断わりもなく

  アップさせていただきました。勝手に申し訳ございません。

  そして、素敵な微笑みをありがとうございました。[ハートたち(複数ハート)]

P1010878.JPG

 そしてー

 本陣隊、御屋形様を何としても撮影したくて!

 沿道から 「鶴ちゃぁーーーーん!!!」 と呼びかけたゴマ子。

P1010890.JPG

 なんとなくゴマ子の方向を向いてくださっているような・・・・・

P1010891.JPG

 そして、ようやく3回目の「鶴ちゃぁぁーーーーーん!!!!!」の呼びかけに

 カメラ目線でお応えくださいました。

 凛凛しいお顔を拝見でき、カメラに収めることができて

 今年も来た甲斐があったと、満足の一瞬でした。

 鶴ちゃん、ありがとうございます。[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

P1010927.JPG

 そして結びには、帰陣式で締めます。

 鎮魂の儀や、勝鬨の発声など、式の中でも感動だらけです。

 鶴ちゃんの皆様への丁寧なごあいさつと、河口恭吾さんが ♪ さくら~を

 ナマで披露するなど、何かあるんじゃないか?!と思っているお客さんの心を

 鷲掴みするシーンもありました。

P1010928.JPG

 そして退場の際には、鶴ちゃんの「キューちゃん!オハヨッ」 を久々に聞くことができて

 ユーモラスな帰陣式に、名残惜しく感じる方も多かったことでしょう。

 ゴマ子は、鶴ちゃんの いいとも!やプッツン5が大好きでした。

 これからも やまなし大使としてのご活躍もお祈り申し上げております。

 ユーモラスと言えば、信玄公もそんな一面を併せ持つ武将だったと

 聞いたことがあります。

 楽しい帰陣式にも 信玄公ご満悦だったのかな?と、想像の翼を広げてみました。

P1010940.JPG 

 帰りは、鉄門をくぐって北口へと向かい

 そして楽しかったことのお礼を武田神社に伝え、甲斐を後にしました。

  やっぱり甲斐は、沢山の楽しいがありますね。

 そして、人々が幸せのエネルギーを感じる土地でもあると

 ゴマ子は信じています。

 今度は、いつ来れるかな? 春から初夏にかけての楽しみ方をあれこれ考えるのも

 これまた楽しくて。[ハートたち(複数ハート)]

 次回からは、再び八王子シリーズをアップロードさせていただきたいと考えています。

 引き続き お付き合いいただけましたら嬉しいです。


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。