So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年 夏休み。 INやまなし② [日記・コラム・つぶやき]

R0010747.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 夏休み INやまなしの話題、今回はその②ということでアップロードさせて頂きます。

 引き続きお付き合いのほど、よろしくお願いします。

 盆地内から高原へ移動してきました。

 こちらは、清里のスキー場です。 夏も楽しいスキー場、初体験です!

 到着時の気温は21度。半そで一枚の服装は肌寒い気温です。

 ゴマ子はカーディガンを羽織っていました。

 空気が澄んでいて清々しい、とても快適な環境です。

 こちらのスキー場、夏もいろんな楽しいがあると聞いています、わくわく[るんるん]

 では、センターハウス内へと進みます。

R0010774.JPG

 いろんな美味しいもあるんですね~。

 到着した時間帯がお昼前でしたので、ランチには早めだし

 でも小腹が空いているといったら嘘じゃないし・・・

 なぁ~んて事を思いながら、ハウス内で焼かれているという美味しいパンがいただける

 ベーカリーで腰を下ろすことに決めました。

R0010758.JPG

 清里ベーカリーの入り口です。

R0010776.JPG

 人気のラインナップは、看板で紹介されています。

 看板からも、香ばしさが漂ってきそうな感じですね。

R0010759.JPG

 お会計を済ませ、中のイートインスペースで頂きます。

R0010761.JPG

 せっかくですから、外の景色を見ながら頂ける席に着きました。

R0010763.JPG

 セレクトしたパンは、こちらの4点。

R0010770.JPG

 人気のメイプルロール。

 もちもちの食感と、ふんわり甘~い香りが漂う 幅広い年代に好まれる感じの

 癒される美味しいパンです。

 ゴマ子、もう一つくらいイケたかも・・・。

R0010771.JPG

 この他、名前は忘れてしまいましたが

 手前の四角いパンは、チーズがふんだんにあしらわれましたクリスピーな食感のパン。

 ちょっとビールが欲しくなりますね。

 奥左手は、ウインナーロール、その隣はカレーパンです。

R0010768.JPG

 こちらの標高は1600m。

 清々しい景色、非日常を感じながら頂きました。

 ごちそうさまでした。

R0010782.JPG

 そして一番のお目当ては、こちらのマルシェ。

 山梨県内の名産品、八ヶ岳や清里の品々が揃えられています。

R0010783.JPG

 地元の食材を使ったお菓子は大人気。

 お土産として、飛ぶように売れていきます。

R0010778.JPG

 この日は試食と言う事で、この桃を使ったゼリーを

 可愛いおねえさんが配っていました。

 ゴマ子も御相伴にあずかりました。

 甘くてツルンと口の中に入って行く滑らかさは、くせになりそうです。

 ゴマ子、太る事を気にしなかったら、きっと際限なく食べてしまいそうな

 気がしてなりません・・・(・.・;)

 とても美味しかったです。おねえさん素敵な笑顔も有難うございました。

R0010784.JPG

 さらに地酒や勝沼の葡萄酒も取りそろえられていました。

R0010785.JPG

 こちらは、勝沼のワイン。

 清涼感満載で、夏らしい装いですね。

R0010788.JPG

 そして、あの銘酒 『七賢』 もありました。

 日本の名水百選に選ばれました、甲斐駒ケ岳の伏流水と 

 山梨県産のお米によって造られています。

R0010791.JPG

 地元八ヶ岳で造られていますジャム。

 種類も多く、目にも鮮やかな色合いが印象的でした。

R0010793.JPG

 そして地元農家さんのお野菜コーナーは、一番楽しみにしていました。

 瑞々しく、新鮮な香り漂う野菜がずらりと並んでいて

 逸る気持ちが抑えきれません!!!

 絶対に何か買って帰りたいと思っていましたから。

R0010792.JPG

 ゴールドラッシュという種類のとうもろこし。

 写真では写していませんが、細かく砕かれた状態で試食が出来るようになっていましたので

 一粒いただいてみました。茹でていないんですよ、ナマのままです。

 ゴマ子、とうもろこしをナマでいただくのは初めてでしたが

 とーっても甘くて、美味しかった。[ぴかぴか(新しい)]

 ナマで食べられるんだーっていう感激で、今回清里に来ることができて大満足。

 すれ違ったご婦人いはく 『スゴク美味しいのよ、うちはいつも買って行くわ。』

 ・・・と、県内在住の方なのでしょうか?

 お野菜の特製にお詳しいようでした。

R0010794.JPG

 ごらんの通り、きゅうり。

 夏野菜の瑞々しさを感じて、清々しい気分になります。

R0010796.JPG

 栗かぼちゃ。

 ほうとうには、ごろっと入ったかぼちゃが印象的。

 陣中食であったほうとうは、栄養バランス抜群。

 信玄公考案を聞いたことがありますよ。

 ベータ-カロテン豊富な地元産のかぼちゃを頂いたことも

 武田軍の強さの秘訣だったのかもしれませんよね。

R0010797.JPG

 ズッキーニや米なす、いんげん、など。

R0010800.JPG

 とまと。 

 ちなみにセンターハウス内では、この他 新鮮な地元野菜をふんだんに使った

 自慢のお料理のブッフェや、手作り体験工房などもあって

 ご家族で楽しめること請け合いです。

R0010847.JPG

 そうそう、ゴマ子 念願のお野菜を購入しました。

 米茄子、110円。

 お味噌汁の具にしました。

 一つが大きいので食べでありましたよ。

R0010850.JPG

 いんげん。

 この量で110円ですから、お手頃価格ですよね。

 一本一本が太くてしっかりしています。

 茹でて、ショウガ醤油であえていただきました、もりもり食べちゃいましたよ。

R0010751.JPG

 再び外へ出てみました。

 スキー場ですから、リフトも運行されていましたが

 時間的なことも気になり、今回は眺めるだけとなってしまいました。

 リフトでたどり着く山頂の標高は、1900m。

 爽やかな風がそよ吹く中、眼下に広がる壮大な景色を見ながら

 自然の贅沢が満喫できます。

 夜は満点の星空が臨めるようですよ。ロマンチックなひと時に浸れそうです。

R0010755.JPG

 リフト乗ってみたかったなぁ・・・。

R0010804.JPG

 沢を発見しました。

 もっといろいろ調べて訪問していたら、芝生の上でレジャーシートを敷いて

 ゆっくり寛ぎの時間を過ごすなんていう時間の使い方が出来たかな?と

 今更ながら思ってしまいます。

 水の流れを見ていると、時間が経つのを忘れてしまいそうですね。

R0010805.JPG

 高山植物が可憐に咲いています。

 名前が分かりませんがー。

R0010806.JPG

 これは、あざみでしょうか?

R0010811.JPG

 沢に手を入れてみると、とってもヒンヤリしていて

 キーンとした感じが、眠気を飛ばしてくれるようです。

 この日、盆地とは10度以上の気温差がありました清里高原。

 いつも時間を気にしながら進めている甲斐の旅ですが

 今回は、この後の電車の時間もありますので

 ゆっくり のんびりと言う感じになれないのも仕方ありません・・・。

 でも、清里に来たのだから もう一つ期待していることがあります。

 それは、次の記事でお伝えしたいと思います。

 今回も、沢山あるブログの中から ゴマ子の所にご訪問いただきまして

 本当にありがとうございました。


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。