So-net無料ブログ作成

もっと知りたいな 八王子の街⑲ 【 まつひめ400年祭 その2】 [日記・コラム・つぶやき]

R0011480.JPG 

 こんにちは、ゴマ子です。

 まつひめ400年祭り その2は、松姫大行列・御稚児行列を中心に

 アップさせていただきますね、お付き合いのほどよろしくお願いします。

 こちらは、かつての大久保長安公の陣屋の鬼門除けとして創建されました

 産千代稲荷神社です。

 同日、長安公の偉業を讃えましての『長安祭』も執り行われました。

 まつひめ祭りでは、大行列も大きなイベントの一つですが

 途中、まつひめ坐像は産千代稲荷神社に立ち寄り

 長安公にご挨拶をなさるというスケジュール。

 御稚児のみなさん、ご一行様はいったん休憩の場所となっていました。

R0011482.JPG

R0011484.JPG

 今年は、地口行燈が飾られていて

 その絵柄や洒落言葉を楽しんで頂こうという粋な演出もなされていました。

R0011485.JPG

 広い境内では露店も出ていました。

 こちらは午前中の早い時間帯でしたので

 出足は緩やかな感じでしたね。

R0011479.JPG

 神社前には、ザ・お祭り!っていう雰囲気になっていました。

 やきとりやたこ焼きの軒が、ワクワク感を誘います。

R0011490.JPG

 そして甲州街道(国道20号)に出てきました。

 12時スタートでした松姫大行列・御稚児行列。

 木遣を先頭にした長い行列を一目見ようと、沿道には多くの人が詰めかけていました。

R0011492.JPG

 松姫さまと、御稚児のみなさん。

 可愛らしさいっぱいでした。

 思わず 「がんばって!」 と、声を掛けてしまいました。

R0011496.JPG

 木遣の方々、甲冑姿の方々、松姫さま、御稚児のみなさん・・・と

 行列が歩を進めています。

R0011498.JPG

 そして、いよいよ松姫坐像のお目見えです。

 しばらくの間、恩方の心源院で坐像公開の期間がありましたが

 この日は心源院を出発しまして、改めて甲州街道 八幡街交差点で

 御稚児のみなさんたちと合流され、信松院へと向かうスケジュールでした。

R0011500.JPG

 御輿も煌びやかです。

R0011503.JPG

 沿道では、松姫マッピーも応援に駆け付けていました。

 ゴマ子の中では、ゆるきゃら1位!!!のマッピー。

 (ちなみに山梨のひしまる君もゴマ子のなかで1位です。)

 大きなおめめがとっても可愛くって。

 先日、八王子観光PR特使に任命されたそうですよ。

R0011507.JPG

 後ろ姿もキュート。

R0011509.JPG

 お召し物は絹の装い。

 松姫さまは、ここ八王子の地で機織りなどをして生計を立てました。

 その機織りは、のちの八王子の発展に大きく貢献することとなります。

 マッピー、一緒に写真を撮ってくれて、ありがとね。

R0011531.JPG

 そして甲州街道を左折して、産千代稲荷神社へと向かう道での一枚です。

R0011526.JPG

 松姫さま坐像を正面から撮ることが出来ました。

R0011535.JPG

 産千代稲荷神社境内入り口の櫓では

 お囃子で行列ご一行様をお迎えします。

R0011536.JPG

 産千代稲荷神社に入られます松姫さま坐像。

 ここで長安公にご挨拶です。

R0011537.JPG

 御輿の後ろには、やはり家紋の武田菱がー。

R0011539.JPG

 そして行列の結びには、可愛らしいメンバーがいました。

R0011541.JPG

 優しい目をしています。

 なでなでしたかったなぁ~。

R0011542.JPG

 お疲れ様です。あと少しですよ。

R0011544.JPG

 行例ご一行様が到着されましたころの産千代稲荷神社参道の様子。

 多くの人たちで賑わっていました。

 この後は『その3』ということで、法要の様子をアップさせていただこうかと思います。

 今回もご訪問ありがとうございました。

 引っ張ってしまって、すみません。


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。