So-net無料ブログ作成
検索選択

昇仙峡の大自然 [日記・コラム・つぶやき]

P1017061.JPG

 こんにちは、ゴマ子です!

 長潭橋に続いてGWの最終日には、昇仙峡の渓谷を散策しました。

 やはり、実際に自分の足で歩いてみたいと思い、予定を繰り上げやって来ました。

 その様子をアップさせていただきます[かわいい]

P1017064.JPG  

 ここ昇仙峡の正式名称は『御嶽昇仙峡』。

 国の特別名勝に指定されています。

 日本一の渓谷美、そして平成百景第2位に選ばれています。

 ちなみに第一位は、富士山なんですね。[るんるん]

 県営駐車場に車を停めて、ここから散策スタートです。

P1017069.JPG

 クリアな空気と緑の香りをいっぱい吸いながら、遊歩道を歩きます。

P1017073.JPG

 新緑のトンネルは、大自然へいざなってくれます。

 どんな景色が待ち受けているんだろう?と、ワクワクした気持ちで

 歩を進めー

P1017071.JPG

 そんな中、天然の藤がお出迎えしてくれました。

P1017075.JPG

 進行方向左手を覗きこんでみると・・・

 おっーーー[exclamation&question]

 ザッーという、豪快な滝のような音が聞こえてきました!!

P1017081.JPG

 そして、昇仙峡のシンボル『覚円峰』のお目見えです!!!

 その名は、覚円という僧が頂上で修業をしたという説に由来するんだとか。

 P1017086.JPG

 まぶしい新緑と青空の中の覚円峰。

 直立およそ180m、この峡中最たるものです。

 見上げていると、その迫力にもの凄く押される感じがします。

P1017092.JPG

 この岩肌を見ると、毎回神秘を感じます。

P1017099.JPG

 そして、岩場の間に見える水の流れ。

P1017103.JPG

 そして水辺まで近づいてみました。

 ゴツゴツした感じの岩の間からは、勢いよく水が流れています。

P1017106.JPG

 マイナスイオンたっぷりの大自然に包まれて

 GWの締めくくりに昇仙峡を散策して、大満足でした。

 ここでお弁当を食べている人たちを見かけたので、

 今度訪れる時は、ゴマ子もお弁当持参で来ようかな。

 メニューは、おむすびとたこさんウィンナーにしようっと。

P1017112.JPG

 やはり、食べる事には感化されてしまうゴマ子(>_<)

 このままでは帰れません!

 ほうとう会館に立ち寄って、ここでしか味わえない『ほうとう饅頭』を

 食べました。[るんるん]

 店頭で蒸したてをいただけるんですよ。

P1017113.JPG

 ほうとうの代名詞ともいえる かぼちゃは甘味たっぷり。

P1017114.JPG

 中身は、野沢菜やしいたけ、切り干し大根などがぎっしり詰まっています。

 かぼちゃの甘味と、フィリングの塩味が絶妙に計算された

 昇仙峡の逸品です(^o^)/

 昇仙峡を行き交う人たちは、ほうとう饅頭やソフトクリーム、時々ヤマメやビールを片手に 

 満面の笑みで幸せそうです。

 甲斐の大地は、多くの人たちを幸せにするパワーがあるのかな?なんて、思いました。

 ・・と、まぁ~こんな感じで2014年ゴマ子のGWをアップさせていただきました。

 今回も、沢山のブログの中から このブログにご訪問くださり ありがとうございます!

 結びに、よかったら動画も見て下さいね。





nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。