So-net無料ブログ作成
検索選択

鎌倉散策(2014年10月③) [日記・コラム・つぶやき]

P1018966.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 鎌倉散策③は、ハイキングコース途中で偶然みつけた

 天空のテラスでのほっこり時間の様子です。

 そういえば、雑誌で見たことあったっけ![るんるん]と、頭の片隅にあった記憶がよみがえって

 思いつきで立ち寄りました。

P1018989.JPG

 周りの緑とのコントラストで、パラソルが映えます。

 森の中の癒しの場所って感じ。

P1018988.JPG

P1018987.JPG

 ゴマ子、パラソルの下の席に掛けました。

P1018971.JPG

 オーダーしたのは、アップルパイとブレンドコーヒー。

P1018972.JPG

 アップルパイは@500円。

P1018974.JPG

 しっかり煮詰められた、大き目のごろっとしたりんごのアクセントになるのは

 やっぱりシナモン。

 大きなクチを開けて、サックサクのパイ生地とごろっとした果肉を同時に口に運んで

 頬張った瞬間のなんとも言えない満足感と、特別な場所で過ごしているという優越感を

 勝手に感じて、独り優雅な時間を堪能していたゴマ子でございます。

 単なる自己満足(・_・;)

P1018976.JPG

 おともは、ブレンドコーヒー@600円。

P1018981.JPG

 ほっこり時間にひたって、 この後 もう少しだけハイキングコースを歩く事を

 すっかり忘れてしまっていました。

 秋の日はつるべおとしと言いますが、暗くなってしまったらヤバい!と思い

 腰を上げて、お店を後にしました。

 今回は、かなり思いつきで行動しましたが、一応 予定は組んでいたんですよ。

 今度鎌倉を訪れるときは、全くノープランっていうのもいいかな。

 のんびり、ゆったり、ほっこりをテーマに[かわいい]

 今回も、鎌倉ネタ3連発をご覧くださいまして、ありがとうございました。

 それから、みなさんの秋についてのメッセージも拝見しています。

 素敵なメッセージ、励みにさせていただいております。

 どうぞ楽しい秋を過ごされてくださいね、ゴマ子も楽しみますよ!


nice!(0) 

鎌倉散策 (2014年10月②) [日記・コラム・つぶやき]

P1018897.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 引き続き 鎌倉散策ネタのアップロードでございます[かわいい]

 今回も気まぐれなブログへのご訪問 本当にありがとうございます。

 海を後にして、今度は山の方面へ。

 佐助稲荷神社→銭洗弁天→源氏山公園→大仏ハイキングコースという

 ルートをたどりました。

 まずは、佐助稲荷神社です。

P1018900.JPG

 連なる赤い鳥居をくぐりぬけてー

P1018902.JPG

 この石段を上りきったところに拝殿があります。

P1018903.JPG

 石段を上がって、ようやく見えて来た本殿。

 この鳥居をくぐると空気が変わって、一気にヒンヤリとした感じを受けます。

P1018906.JPG

 ご祭神は、宇迦御魂命 大己貴命 佐田彦命 大宮女命 事代主命。

 佐助稲荷神社の由来ですが

 伊豆の蛭が小島に流されていた源頼朝の夢枕に翁が現われ

 平家打倒の挙兵を促し、のちに幕府を開いた頼朝が

 この地に祠を探し当て、重臣の畠山重忠に命じて 社を建てたと伝えられています。

 佐助という神社の名前は、幼少のころ頼朝は佐殿と呼ばれていて

 佐殿を助けたということから、この社名がついたと言われています。

 お稲荷さんですから、商売繁盛の御利益はもちろんですが

 仕事運・出世運アップを願っての人たちも多く訪れるようです。

P1018908.JPG

 上がってきた石段を振り返ってみました。

 改めて見てみると、かなり上ったな~という思いと、

 海岸方面から歩いてきた疲れを感じました・・・。

 P1018913.JPG

 境内には、腰を掛けられるベンチもありましたので

 ここで一休み。水筒のお茶で喉を潤しました。

P1018915.JPG

 続いて、銭洗弁天の名で有名な宇賀福神社へ。

 佐助稲荷から銭洗弁天までの道のりは、かなり急勾配な所があります。

 日ごろの運動不足を感じる一瞬でした。[たらーっ(汗)]

P1018929.JPG

 奥宮。

 鎌倉五名水である湧水でお金を洗うと何倍にも増えると言われています。

P1018928.JPG

 このようにザルにお金を入れて、ひしゃくで湧水をすくい

 ザルの中のお金に掛けます。

P1018944.JPG

 銭洗弁天の次に向かいましたのは、源氏山公園。

 訪れたのは中学の遠足以来です。〇年ぶり・・・。(・_・;)

 紅葉の状況を知りたくて、実際に足を運んでみたわけです。

 写真は、有名な源頼朝像。

P1018947.JPG

 頼朝像がある周辺を広い画で見てみると

 紅葉本番までは、まだもう少し時間がかかるようですね。

 早く 青い空と紅葉のグラデーションが見てみたい!

P1018965.JPG

 この後は、全く予定にはなかった大仏ハイキングコースに足を踏み入れました。

 散策も気まぐれに進めるゴマ子でございます。

 まぁ、独り旅の醍醐味というのでしょうか?っていう事にしておきましょう。

 途中、道しるべを見ながら歩を進めます。

P1018963.JPG

 このように歩きやすいところもありますが

 中には険しいところや ややぬかるんでいる箇所もありましたので

 ハイキングコースに行こうと計画をされた時は、装備は万全のほうが安心かと思います。

P1018957.JPG

 ハイキングコースから見える眼下の景色。

 美味しいお昼ご飯を楽しんだ後は、目にもごちそうです。

P1018959.JPG

 材木座海岸が見える景色にも出会えました。

 美味しい空気もいっぱい吸って、自然を満喫できた充実した時間でした。

 この後は高徳院近くの道まで行くと、ようやくゴールなのですが

 途中、これまた予定になかった天空のテラスを発見したので

 そこでのほっこり時間の様子は、明日アップロードさせていただきますね。


nice!(0) 

鎌倉散策 (2014年10月①) [日記・コラム・つぶやき]

P1018852.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 ここのところ、朝の冷え込みが進んできました。みなさん 体調はいかがですか?

 最近、マスクをしている方が増えてきているような感じがします。

 ゴマ子は今月半ばごろは体調イマイチでしたが、ようやく戻りました。(゜-゜)

 そして昨日は、久しぶりに鎌倉散策を楽しんできましたよ。

 まず足を運んだのは材木座海岸。お天気に恵まれて、気持ちよく散策スタートです!

 P1018861.JPG

 しばらく海を眺めていました。

 穏やかな波の音に癒されました。

P1018848.JPG

 少し早めに、お昼ご飯としますか![レストラン]

 訪ねましたのは、材木座海岸近くのカフェです。

P1018835.JPG

 先にカウンターでオーダーとお会計を済ませるシステムだそうで

 まずスタッフのおねえさんに、初めて訪ねたことを伝えて

 コーヒーは、アメリカンが好みだということも話しをさせていただきました。

 親切に耳を傾けてくださいました。(^o^)

P1018839.JPG

 オーダーしましたのは、サンドウィッチの アボカトとシュリンプのタルタルソースサンド。

 それからサラダと珈琲のセットも付けました。合計で900円なり~。

P1018843.JPG

 サンドウィッチのフィリングがぎっしりです。トマトも入っていて嬉しい[ハートたち(複数ハート)]

P1018847.JPG

 フィリングの中身は、もちろんアボカトと海老 さらに荒目にきざんだゆで卵が入っていました。

 パンは、ふんわりしていて香ばしい!

P1018844.JPG

 サラダは、サニーレタスの上にアーモンドスライスとフライドオニオン。

 軽い酸味の効いたドレッシングが掛かっていてます。

P1018832.JPG

 セットのコーヒーは、エスプレッソを薄くしていただいたものです。

 あっさりとした味わいで、スーッと口の中に入ってくる感じで美味しくいただけました。

 北欧のカップ&ソーサーも素敵ですね。[喫茶店]

 おねえさん、ごちそうさまでした!

P1018875.JPG

 材木座を訪ねたのは、実はこの景色をまた観たかったから。

 こちらは、光明寺の裏山にある展望台から撮影した景色です。

 かながわの景勝50選に選ばれています。http://youtu.be/KtGpDbGnf4Q

P1018895.JPG

 光明寺境内では、可愛い猫に出会いました。http://youtu.be/KtGpDbGnf4Q

 また来るね~と伝えて、光明寺をあとにしました。

 海を眺めたので、お次は山の方へと向かいます。

 いつものパターンで、更新を暫く空けてしまって その後は連発という

 なんとも気まぐれな感じですみません。<m(__)m>

 今回も、ゴマ子ブログにご訪問くださいまして ありがとうございました。


nice!(0) 

大善寺 [日記・コラム・つぶやき]

P1018739.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 先日、またまた山梨県を訪れました。

 こちらは甲州市勝沼町に在ります、ぶどう寺で有名な『大善寺』です。

 正式名称は、真言宗 智山派 柏尾山 大善寺。

P1018744.JPG

 山門。

 1798年に再建されています。

 大善寺は甲州ぶどう発祥の地ですが、718年 僧行基がここ甲斐国を訪れた時に

 夢の中にぶどうを持った薬師如来が現われ、そのお姿と同じ薬師如来像を安置して

 開山しましたのが、大善寺と言われています。

P1018751.JPG

 山門の仁王像。

P1018753.JPG

 その眼力に圧倒されます。

P1018755.JPG

 参道の階段を登り詰め

P1018760.JPG

 楽堂をくぐるとー

P1018762.JPG

 本堂であります 薬師堂を見ることができます、国宝です。

P1018766.JPG

 佇まいと茅葺屋根を見ると、歴史の重みを感じます。

 山梨県内では、一番古い建物と言われていて

 本堂内には、ご本尊 薬師如来が祀られ、その両側に日光菩薩、月光菩薩

 さらに十二神将が配置されているそうです。

 尚、御開帳は5年に一度だそうで、次回は平成30年とのこと。

P1018767.JPG 

 この他大善寺には、武田家滅亡記が大切に保管されています。

P1018768.JPG

 本堂に向かって、左手に盆地を望める場所があるようです!!

  行ってみよう(^o^)

P1018771.JPG

 行ってみると、甲府盆地を眼下に見ることができる素晴らしい景色が!

 そして何故か、昔懐かしい思いが湧いて来ました。

 何処からか、お帰り~と言われている気がしてなりません。(←想像の翼を広げてみました。)

P1018778.JPG

 再び境内に戻ります。

 鐘楼。

P1018790.JPG

 この日は、鳥居焼き祭りの日でしたので

 本堂では、護摩焚きが行われていました。

  鳥居焼は、お葡萄の今年の収穫に感謝して さらに来年の豊作を祈る為のものです。

P1018793.JPG

P1018796.JPG

P1018811.JPG

 この後、柏尾山の中腹に鳥居の形に火が灯されます。

 その為には、大善寺から聖火を受け取り

 地元の選ばれました中学生の皆さんがランナーとなって

 たいまつを柏尾山まで運んでくれます。

 大役です!!!

 P1018816.JPG

 その出発の様子です。

 地元の消防団の方々のご協力のもと

 大切に聖火が柏尾山まで届けられます。

 聖火ランナーの中学生の瞳はキラキラしていました。

 この中で、将来の勝沼のワイナリーを盛り上げる存在も居るかもしれません。

 貴重な機会に巡り合うことができました。

P1018819.JPG

 たわわに実るお葡萄棚は、まさに甲斐の大地の恵みそのものです。

 その恩恵にあずかり、今年も果実として沢山のお葡萄を

 そして、この日は多くの種類の葡萄酒を楽しませていただきました。

 ゴマ子は、スパークリングがお気に入りです。[ぴかぴか(新しい)]

 グラスに注がれました葡萄酒を太陽の光に翳したりして

 その美しさに魅了されていました![バー]

 ワイナリーの皆様のお力の結晶の美味しい葡萄酒。

 この秋、新種も味わいたいと思います。

 今日もゴマ子ブログにご訪問いただきまして、ありがとうございました。


nice!(0)