So-net無料ブログ作成
検索選択

鎌倉散策 (2014年10月②) [日記・コラム・つぶやき]

P1018897.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 引き続き 鎌倉散策ネタのアップロードでございます[かわいい]

 今回も気まぐれなブログへのご訪問 本当にありがとうございます。

 海を後にして、今度は山の方面へ。

 佐助稲荷神社→銭洗弁天→源氏山公園→大仏ハイキングコースという

 ルートをたどりました。

 まずは、佐助稲荷神社です。

P1018900.JPG

 連なる赤い鳥居をくぐりぬけてー

P1018902.JPG

 この石段を上りきったところに拝殿があります。

P1018903.JPG

 石段を上がって、ようやく見えて来た本殿。

 この鳥居をくぐると空気が変わって、一気にヒンヤリとした感じを受けます。

P1018906.JPG

 ご祭神は、宇迦御魂命 大己貴命 佐田彦命 大宮女命 事代主命。

 佐助稲荷神社の由来ですが

 伊豆の蛭が小島に流されていた源頼朝の夢枕に翁が現われ

 平家打倒の挙兵を促し、のちに幕府を開いた頼朝が

 この地に祠を探し当て、重臣の畠山重忠に命じて 社を建てたと伝えられています。

 佐助という神社の名前は、幼少のころ頼朝は佐殿と呼ばれていて

 佐殿を助けたということから、この社名がついたと言われています。

 お稲荷さんですから、商売繁盛の御利益はもちろんですが

 仕事運・出世運アップを願っての人たちも多く訪れるようです。

P1018908.JPG

 上がってきた石段を振り返ってみました。

 改めて見てみると、かなり上ったな~という思いと、

 海岸方面から歩いてきた疲れを感じました・・・。

 P1018913.JPG

 境内には、腰を掛けられるベンチもありましたので

 ここで一休み。水筒のお茶で喉を潤しました。

P1018915.JPG

 続いて、銭洗弁天の名で有名な宇賀福神社へ。

 佐助稲荷から銭洗弁天までの道のりは、かなり急勾配な所があります。

 日ごろの運動不足を感じる一瞬でした。[たらーっ(汗)]

P1018929.JPG

 奥宮。

 鎌倉五名水である湧水でお金を洗うと何倍にも増えると言われています。

P1018928.JPG

 このようにザルにお金を入れて、ひしゃくで湧水をすくい

 ザルの中のお金に掛けます。

P1018944.JPG

 銭洗弁天の次に向かいましたのは、源氏山公園。

 訪れたのは中学の遠足以来です。〇年ぶり・・・。(・_・;)

 紅葉の状況を知りたくて、実際に足を運んでみたわけです。

 写真は、有名な源頼朝像。

P1018947.JPG

 頼朝像がある周辺を広い画で見てみると

 紅葉本番までは、まだもう少し時間がかかるようですね。

 早く 青い空と紅葉のグラデーションが見てみたい!

P1018965.JPG

 この後は、全く予定にはなかった大仏ハイキングコースに足を踏み入れました。

 散策も気まぐれに進めるゴマ子でございます。

 まぁ、独り旅の醍醐味というのでしょうか?っていう事にしておきましょう。

 途中、道しるべを見ながら歩を進めます。

P1018963.JPG

 このように歩きやすいところもありますが

 中には険しいところや ややぬかるんでいる箇所もありましたので

 ハイキングコースに行こうと計画をされた時は、装備は万全のほうが安心かと思います。

P1018957.JPG

 ハイキングコースから見える眼下の景色。

 美味しいお昼ご飯を楽しんだ後は、目にもごちそうです。

P1018959.JPG

 材木座海岸が見える景色にも出会えました。

 美味しい空気もいっぱい吸って、自然を満喫できた充実した時間でした。

 この後は高徳院近くの道まで行くと、ようやくゴールなのですが

 途中、これまた予定になかった天空のテラスを発見したので

 そこでのほっこり時間の様子は、明日アップロードさせていただきますね。


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。