So-net無料ブログ作成
検索選択

もっと知りたいな!八王子の街 ①【くつろぎ・癒しの場所8】 [日記・コラム・つぶやき]

P1010238.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 しばらく更新できず、すみませんでした。

 個人的にバタバタを過ごしておりました・・・。(言い訳でした[あせあせ(飛び散る汗)]<m(__)m>)

 と同時に、花粉症が酷くなり 毎日スギ花粉と闘っております。

 3月に入り、天候の変化が著しいですね。

 今日あたりはとくに真冬の寒さが戻って来ていますが、

 梅の香りを嗅ぐと 春は確実に訪れているんだなと感じる今日この頃のゴマ子でございます。

 さて、お仕事で時々ご縁があります 東京都八王子市ですが

 たびたび訪れていますと、もっとその地を知りたいという気持ちになってきます。

 とは言っても、食いしん坊ゴマ子の事ですから 辿りつくところは美味しいもの。

 そして、自身がくつろげて癒される場所を八王子市内で探してみました。

 今日訪れましたのは、京王線沿線の喫茶店。

 まさにビンゴ!という感じの、ゴマ子の琴線ふれた(←ちょっと大げさな表現)

 お店に出会うことが出来ました。[ぴかぴか(新しい)]

P1010239.JPG

 こちらの店舗は以前、都内多摩市で営業されていたそうですが

 現在は八王子市内で営業なさっています。

 人生の大先輩という年代のご夫婦が営む、優しい空気感漂う素敵な喫茶店です。

 席に案内され、ご主人の 「いらっしゃいませ、こんにちは~。」という

 穏やかな挨拶に、乗っけから癒されてしまいました~。

 まずは、メニューを拝見しオーダー。

 焼きサンドと、珈琲のアメリカンにしました。

P1010240.JPG

 店内はこのように、どこか昭和の感じがありつつ

 また清潔感が感じられて、すきっりとした印象と

 壁やテーブルの木目調の温かみもあって、居心地のいい空間です。

P1010255.JPG

 夕方、日が落ちてからの時間帯の訪問でしたので

 煌々とした照明が際立っています。

P1010244.JPG

 そしてー

 やってまいりました! お待ちかねの 焼きサンドとアメリカン珈琲。

P1010245.JPG

 こちらの焼きサンド、ボリュームがあって豪華でしょう。[かわいい]

 フィリングは2種類でした。

 一つは、きゅうり・ゆで卵・トマト・チーズのサンド。

 もう一つは、ハム・レタス・チーズでした。

 そして、漬物 古漬けが添えられていて、味の濃淡が計算されたワンプレートと

 なっていました!!!

 しっかりプレスされていて、食べている途中でも崩れてきません。

P1010247.JPG

 アメリカン珈琲は、まろやかで飲み易く 雑味がありません。

 オーナーがハンドドリップで淹れてくださる、心のこもった一杯です。

P1010253.JPG

 焼きサンドを寄りで撮ってみました。

P1010254.JPG

 もういっちょ。

P1010251.JPG

 さらに断面ショー。

P1010252.JPG

 断面ショー、もういっちょ。

P1010248.JPG

 お塩や、爪楊枝、フレッシュミルクが運ばれてきたところも一枚。

P1010249.JPG

 こちらは、シュガーポット。

 店内の内装との統一感が感じられます。

 中はざらめ。

P1010256.JPG

 時折、ご主人と会話もさせていただきました。

 不思議と気持ちが穏やかになってくるんですね。

 人生の大先輩の懐の深さでしょうか。

 なんだかもう少しお店に居たくなって、さらにホットココアをオーダーしちゃいました。

P1010258.JPG

 生クリームが溶けかかっています・・・。

 カップ&ソーサーは、珈琲もココアも大倉陶苑のものでした。

 焼きサンドのプレートは、どちらのものか分かりませんでしたが

 和の感じで、内装と融合しています。

 締めの一杯で、寒い一日で冷えた身体が温まりました。

P1010250.JPG

 テーブルの右下には、このようにメニュー一覧がありました。

 おにぎりプレートもあったりして、片っぱしからメニューを制覇したい!!なんて

 思ってしまいました。

 ゴマ子、こちらに訪れる頻度が高くなりそうな予感。

 大好きなご飯もの、ピラフやカレーも食べてみたい。[ハートたち(複数ハート)]

 人生、食べることに情熱を傾ける単品ゴマ子でございます。

 今回も、このブログにご訪問くださり有難うございました。


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。