So-net無料ブログ作成
検索選択

信玄公祭り 2015年 ① [日記・コラム・つぶやき]

P1010730.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 前記事の桃の花の後は、甲府市内へと向かいました。

 目的は、そう信玄公祭りです!!!

 今年も堪能しましたよ、その様子をアップロードさせていただきます。

 今年の信玄公役には、片岡鶴太郎さん、山本勘助役には 河口恭吾さんでした。

 2015年バージョンのぼり旗も大変立派で、

 画伯として大活躍の片岡鶴太郎さんが描かれたものなんだそうです。

 迫力満点、士気を感じます。

 2008年から山梨大使でいらっしゃる 鶴ちゃんの信玄公が楽しみです。

P1010731.JPG

 のぼり旗の下方には、かわいらしいキャラクターたちがー。

 富士の国やまなしの観光ナビゲーターのキティちゃんと、

 観光PRキャラクターの武田菱丸くんも みなさんのお越しをお待ちしています。

P1010733.JPG

 昨年のアップの様子と重なりますが、

 今年も甲府駅改札口前では、菱丸くんがお出迎えしていました。

 最高にかわいい!

P1010735.JPG

 菱丸くんを収めたあとは、クリスタルアース前で行われていますお茶会に

 参加させていただきました。

 立礼方式で、オープンスペースになっていて

 沢山の方々にお楽しみいただける感じがいいですね。

 海外からのお客様は、最前列でお茶を頂いていました。

P1010736.JPG

 お菓子は「信玄桃」。

 本物の果実の桃を小さくしたようなイメージで

 とてもキレイで、やさしいお味の美味しいお菓子です。

 もちろん、お土産としても様々な場所で購入できますよ。

P1010737.JPG

 お薄のグリーンが、ホッとできる感じです。

P1010738.JPG

 最近、自身では点てていませんが

 やはり、お人に点てていただいたお薄は最高です。

P1010747.JPG

 お茶会のあとは、武田神社へと向かいます。

 この時季に桜並木となりますこちらの通りは、やや傾斜になっている道です。

 運動がてら、てくてく北口から歩いてみました。

P1010743.JPG

 前日の強風で、やや花びらが落ちていましたが

 見事に咲き誇る様は、見ること圧巻です。

P1010746.JPG

 天気予報では、4日はぱっとしない予報でしたが お昼を過ぎて青空も見えてきました。

 持参した傘は用無しで何より。

P1010744.JPG

 時々吹く風に舞い散る桜吹雪が、路面に集まっています。

P1010751.JPG

 この時季の武田神社は、これから更に高まる大地のエネルギーと

 融合している感じがしました。

P1010758.JPG

 武田神社の桜も見事です。

P1010760.JPG

P1010763.JPG

 鳥居をくぐります。

P1010768.JPG

 参道を通りー

P1010813.JPG

 境内には大勢の人が集まっています。

 なんだか わさわさしていますね。

P1010770.JPG

 お社の前も、いつもより賑わっています。

P1010774.JPG

 実はこの後、14時からの予定で戦勝祈願式が行われました。

 ここでナマの鶴ちゃんが見たくてやって来たのです。

P1010779.JPG

 本陣隊、山本勘助隊はお社前で、御屋形様はこの後菱和殿を通り、中へ入られます。

P1010780.JPG

 甲冑姿は、まさに勇壮です。

P1010783.JPG

 その御屋形様が入られる所です。

P1010792.JPG

 甲州軍団の戦勝と、お祭りの成功を祈っての祈願祭です。

P1010798.JPG

 戦勝祈願式を終えられ、お社を出られた御屋形様。

P1010802.JPG

 この後、舞鶴城へと向かう軍団。

P1010804.JPG

 祈願式のあとは、境内をぐるっとしてみました。

 菱和殿の前では、御神輿を見ることが出来ました。

P1010805.JPG

P1010808.JPG

 甲陽舞能殿では、琴・尺八・和太鼓の奉納演奏が繰り広げられていました。

P1010814.JPG

 御屋形様のパワ-でしょうか。

 甲府はこんなにも青空が広がっています。

P1010766.JPG

 武田神社から見る武田通りの桜。

 この景色を、また来年も見たいと思います。

P1010820.JPG

 神社の前には、お土産さんが有ります。

 ちょっと、ここに立ち寄ってみました。

P1010819.JPG

 ずっと食べそびれていた、信玄ソフトをいただきました。

 ソフトクリームに、きなこと黒蜜がトッピングされています。

 信玄餅のソフトクリームバージョンって感Iじ[るんるん]

 ソフトクリームの甘さに、きなこの香ばしさ、

 さらに黒蜜のまろやかな甘さが相まった絶品!

 行列ができるほどの人気アイテムです。

 信玄ソフトで熱気をいったん冷ましたところで、このあとはゴマ子も舞鶴城へと向かいます。

 信玄公祭りへの話題はその2へと続きます。

 もうしばらくお付き合いいただけましたら幸いです。

 今回も、ゴマ子ブログにご訪問くださいまして ありがとうございました。


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。