So-net無料ブログ作成

もっと知りたいな!八王子の街①の続編 【再訪】 [日記・コラム・つぶやき]

P1010375.JPG

 こんにちは、ゴマ子です。

 今回は、この八王子シリーズの①でご紹介させていただきました喫茶店の

 モーニングのリポートです。

 初めて訪問した際に、まさにビンゴ!と思ってしまったこちらの喫茶店。

 時間があれば、いつでも訪ねたいと思っています。

 2回目の訪問となりました今回、時間的には午前中が都合がよかったので

 無条件でモーニングを食べたい!と訪ねました。

 お店に入りました瞬間、ご主人がすぐにゴマ子のこと気づいてくださったご様子。

 「あ~、いらっしゃいませ~」と、穏やかな口調で迎えてくださいました。

 ゴマ子、すっかり常連気分。

           ↑ 2回目じゃあ、常連て言わないよ、ごまちゃん(゜-゜)

                                 ・・・と言われるかもしれません。

P1010358.JPG

 11時までのモーニングタイム。

 メニューは1種類となっていまして、こちらの写真がその内容です。

 珈琲も付いて@600円。お値段お手頃 しかもこのトーストが魅力的。

P1010359.JPG

 手前のプレートには、厚めで切れ目が入ったボリューミーなトーストと

 お手製ポテトサラダ レタス添え。

P1010360.JPG

 トースト、側面から見ますとこんな感じ。 

 実際に測ってはいませんが、厚さは3・5cmくらいあったでしょうか。

 表面、側面ともにこんがり焼きあがっていて 抜かりのない印象です。

P1010362.JPG

 ポテサラは、細かく刻まれましたきゅうり、にんじん、リンゴが入っています。

 手作り感満載で、やさしさが伝わってくる家庭の味といったところです。

P1010363.JPG

 温泉卵です。

 だしつゆに浮かんでいる感じが、愛おしい。

 だしつゆは、ほのかに柚子の香りが漂います。

 洋食のイメージに、和のテイストも取り入れているところが こちらの素敵なところ。

 リピーターが多いのも頷けます。ゴマ子もその一人に加えさせてください!!!

P1010374.JPG

 温泉卵に、軽くスプーンを入れてみました。

 優しく、なめらかに舌の上でとろける感じが何とも言えません。

P1010364.JPG

 トーストのお供には、バターといちごジャム。

 ゴマ子の大好きな組み合わせです。

P1010371.JPG

 トーストを食べやすく、キューブ状にして

 まずは、バターといちごジャムを添えていただきます。

 トーストにバターって最高。

 口に運んだ瞬間の、バターのほんのり風味を感じながら

 ジャムの甘さとのコラボレーションに舌鼓。

 ゴマ子の儚い幸せのひとときなのでした。

P1010372.JPG

 今度は、ポテサラを乗せてみました。

 この組み合わせも大好き。ポテサラって多くの人を幸せにするメニューだと

 ゴマ子は思います。

 幼少のころ住んでいた街のパン屋さんに、ロールパンにオニオンスライスが入った

 ポテサラパンが売っていて、時々食べた事を思い出します。

 そのロールパンの表面は、照りがあって 光っていたことが印象的。

 もうそのパン屋さんはありませんが、食の好みって 幼少のころに出来上がるのかなぁ・・

 なんて思いました。

 ゴマ子の食の好みは、結構お子様みたいですよ(笑)

 ザ・お子様ランチ的なメニューが大好きです。

P1010373.JPG

 テーブル中央には、こちらのお店のオーナーの奥様が作製なさったという刺繍が

 アレンジされています。

 細やかなお心を感じる1コマですね。

P1010366.JPG

 オーナーに顔を憶えていただいていたことが、ゴマ子嬉しくてうれしくて。

 ゆっくり、のんびり大きなクチを開けてトーストを頬張るところを

 オーナーに見られてしまいました・・・。

 身も心もくつろげる空間には、オーナーご夫妻の優しさが漂っています。

 そして、次回食べてみたいメニューの候補が、もういくつか上がっているので

 また近々 伺いたいなと思っています。

 美味しいモーニングと、お優しさをありがとうございました、ごちそうさまです。


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。